« ローマのオペラ座 | トップページ | イタリアの桜♪ »

2012年3月21日 (水)

ルッカの骨董市

春風吹く、3月の日曜日、トスカーナの古都ルッカに行ってきました。

もう20年ぐらい前、フィレンツェでイタリア語を習ってた頃、クラスメートと一緒に訪れたっけ・・・あの時の友人たちはみんな元気にしてるのかな~?みんな、それぞれの道を歩んでいるんだろうなぁ・・・と、一人郷愁に浸りつつ・・・

さて、この日は骨董市も開かれているので、一応仕事です。笑。
フィレンツェからローカル線に乗って、地中海寄りに北へと上ります。位置的にはピサの少し手前。

437 駅を降りると、すぐ目の前に城壁に囲まれた旧市街。

436_2 見事に旧市街を囲んだ城壁は、1周4キロあります。

467 ぐるりと一周出来るので、ジョギングコースには最高!

442 街中に下りていくと、木蓮?コブシ?の街路樹が満開でした。

443 モネの絵画みたいだな・・・

骨董市は、ドゥーモ前の広場から始まって、街中をくる~りと回り、また広場に戻ってくるようになっています。

449 典型的なピサ・ルッカ様式のファサードのドゥオーモです。

450こんな裏道を歩いていると・・・

452 また突然小さな広場に出たりして・・・

中世の町らしく、細い路地が入り組んでいて、散策するのも楽しいです。
教会の彫刻やモザイク、凝った作りのアイアンの門戸などを見て歩くもよし・・・

460 上の教会のファサードの彫刻。溜息もの・・・・持って帰りたい・・・・笑。

ローマ時代の円形競技場跡に建てられた、楕円の広場なども有名なのですが、骨董市が思っていたよりも規模があって、またまた時間切れ・・・
こちらは是非、ガイドブック等でお確かめください。

ピサとフィレンツェに挟まれて、いまいち観光地的には影が薄いルッカですが、ゆったりと静かな城壁に囲まれた町並みは、緑も豊かで人影もまばら。
喧騒から離れて、ちょっとゆったり散策するには素敵な古都です。

骨董市は、毎月第3の土日曜日に開かれています。
(7・8月はお休みの可能性もあるので、要チェックです)

« ローマのオペラ座 | トップページ | イタリアの桜♪ »